今でも心で唱えている魔法の言葉

私は、とあるスポーツのプロ兼インストラクターとして生活していた時期があります。

そんな中、
どんどん新しい技を極めたいと思っているのに、
何をしても上手くいかず失敗ばかりで落ち込んでいた時期がありました。

何もかもどうでも良くなって、
「○○は出来ていいよね・・・私には出来ない・・・」
と愚痴ったことがありました。

そんな時、その仲間に言われた言葉。

【出来ない】んじゃなくて【やらない】だけ!
出来なければ、出来るまで何度もやればいい!

これを聞いてグサッときました。

確かに、失敗の恐怖心から練習を少なめにしたり、
難易度を下げてなぁなぁにしていた部分があったんです。

新しい技は、何度も練習しなければ出来るようにはならない。
出来るようになるためには、何度もやらなければいけない。
友人はその努力をしたから出来ている。
私自身が努力出来てないから出来ないだけ。

本当に単純なことなんですが、
自分が挑戦することを諦めていただけだったんだと初めて気付かされました。

それ以来、出来ない時や恐怖心が出てきた時、
この言葉をいつも心でいつも唱えながら努力し続けました。

今はそのスポーツは引退しましたが、
日常生活の色んなことへの挑戦の幅を今でも広げてくれている仲間の大切な言葉です。

【りょこさん 37歳】http://www.cheapasicsshoes.net/